「性格分析リポート」奏功? 2017/2/14 本日の日本経済新聞より

今日の日経注目記事は、日本経済新聞の総合面にある「「性格分析リポート」奏功?」です。





 安倍晋三首相は今回の訪米でトランプ米大統領との信頼構築に力を入れた。政府関係者によると、首相は今回の会談に備え万全を期した。複数の心理学の専門家にトランプ氏の言行から読み解ける性格の分析を依頼。A4紙1枚にまとめられたリポートには「トランプ氏の話を聞いたらまずは否定せず『イエス』と答える」「トランプ氏は知らないことを言われるのを極めて嫌う」などの対処法が並んだ。

 昨年11月のトランプ氏との初顔合わせでは、首相は会談後に「信頼できる指導者だと確信した」と語ったが、直後にトランプ氏は環太平洋経済連携協定(TPP)からの離脱を表明。大統領就任後も自動車や為替で日本批判を続けるなど一抹の不安があったようだ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です