トランプ大統領演説「がっかり」 地方創生相、保護主義を懸念 2017/1/ 21 本日の日本経済新聞より

今日の日経注目記事は、日本経済新聞の総合面にある「トランプ大統領演説「がっかり」 地方創生相、保護主義を懸念 」です。





 山本幸三地方創生担当相は21日、トランプ米大統領の就任演説に関し「保護主義を公然と言う人が大統領になるのは大変困ったことだ。がっかりした」と述べた。東京都内での地方創生関連行事のあいさつで語った。

 地域によって資源や産業が異なることから「それぞれ利益を得られる。全部自分で作ればよいというものではない」と述べ、自由貿易の利点を強調。保護主義政策は国際社会の利益につながらないと指摘した。〔共同〕



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です