日銀委員、マイナス金利「間違いなく効果」 2016/03/24 本日の日本経済新聞より

今日の日経注目記事は、日本経済新聞の経済面にある「日銀委員、マイナス金利「間違いなく効果」」です。

日銀委員布野氏の強気ぶりを報道するのではなく、コメントの根拠も取材し、「なぜ、効果があったのか」、「何を根拠にいい循環で回っているのか」を報道して欲しいと感じる記事です。





 日銀の布野幸利審議委員は23日記者会見し、2月に始めたマイナス金利政策は「間違いなく効果があった」と述べた。金利低下が設備投資を促すことも「全く疑っていない」と強調した。日本経済は「今のところいい循環が回っていると思う」と自信をみせた。

 布野委員はトヨタ自動車出身で昨年7月に審議委員に就任した。1月の金融政策決定会合ではマイナス金利政策の導入に賛成した。23日午前の講演でも黒田東彦総裁ら執行部に近い政策スタンスをみせていた。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です